永井はじめ

長野県松本市出身

 

健康運動指導士

健康運動実践指導者

整体師

コンディショニングインストラクター

貯筋運動指導者

健康経営アドバイザー

 

幼少期から運動が大好き少年で

常に身体を動かしていないと死んでしまうような少年時代

 

そのまま

小学校 中学校 高校 大学と

スポーツを続ける。

 

大学を卒業し

地元でスポーツインストラクターの仕事に就く。

 

昼間はスポーツインストラクターとして働き

夜は睡眠時間を削って勉強や読書

 

少し身体に無理をさせていました。

 

 

その時は冬で大雪が降り朝から晩まで

雪かきを長い時間行っていた時に

なんと腰椎ヘルニアになってしました。

若さという過信もありました。

今は

日ごろの疲れがたまっていたように感じます。

ボディーメンテナンスを怠っていました。

 

 

医者も驚くような状況でした。

手術という話もありましたが、

その前に自分でできることは自分でする!!

 

体幹トレーニングやストレッチなど

毎日何時間も継続し実施しました。

 

その結果、回復が早く手術しなくても良いのではないか

ということになりました。

 

 

 

 

 

 

 

その時、健康でいることは何よりも財産だ!!と感じる。

 

 

毎日元気に健康でいることができることは最高だ!!

 

身体を動かすことで多くの方をHAPPYに笑顔にすることが

できることがあると思い

 

自分が大好きなスポーツや運動を通して、

 

すべての人が健康になるように

 

活動していきます。